チョコを食べながらこの記事を書いています。

こんにちは、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

 

突然ですが、僕は今、

チョコを食べながらこの記事を書いています。

 

それがどうした!!

 

と言われそうですが、まぁ聞いてください。

 

なぜ僕がチョコを食べながらこの記事を書くことができるのか?

 

その理由こそが、あなたに

正しい「USP」の設定方法

を教えてくれるのです。

あなたの価値を何倍にも高める魔法の言葉「USP」

2017.11.08

 

「USP」を設定する際に陥りがちなミステイク

 

これまで何度か、自分独自の売りである

「USP」をしっかりアピールすることが大事ですよ!

 

というお話をしてきました。

 

しかしながら、

どうにも「USP」の設定が難しい!!

という声もちらほら聞きます。

 

「USP」とは、

他の誰も言っていない、お客様にとって嬉しいあなた独自の売り

のこと。

 

つまり、「USP」とは

 

  • 他の誰も言っていないこと

  • お客様にとって嬉しいこと

 

最低でもこの2つは入っていなければならないわけです。

 

もっと厳密にいうと、マーケティング的には

 

  • 明確なターゲット

  • ユニークなベネフィット

  • ユニークな特徴

 

この3つを軸に考えられたものが「USP」と定義されています。

 

しかしながら、このうち

「ユニークな特徴」ばかりに目を向けて「USP」を設定してしまう人

を多く見かけます。

 

これは非常に危険です。

 

ターゲットが明確になっていなければ、そのターゲットが感じるベネフィットもわかりません。

そして、ベネフィットがわからなければ、

いくらユニークな特徴を掲げたところで誰も食いつかない

ことは容易に想像できると思います。

 

ビジネスとは、商品の提供を通して、顧客の問題解決や願望実現を直接的、または間接的にサポートしてあげるためのもの。

 

つまり、

単にあなたがアピールしたい特徴を掲げてもほとんど意味がない

のです。

「北風と太陽」に学ぶ勝てる市場の作り方!

2017.10.20

 

チョコの話に戻りましょう。

 

「USP」の話をする際、ドミノピザの例と合わせてよく用いられる

m&m’sチョコレート。

 

m&m’sの「USP」は、

「お口で溶けて手で溶けない」

です。

 

ちゃんと、

 

  • 明確なターゲット

  • ユニークなベネフィット

  • ユニークな特徴

 

を軸に考えられているのがお分かりでしょうか??

 

なぜ僕が今、チョコを食べながらこの記事を書くことができるのか??

 

それは、m&m’sが掲げる「USP」のおかげ。

 

普通、チョコレート食べながらキーボード打てませんよ!

 

仮に打てたとしても、キーボードが汚れないように相当神経を使います。

 

つまり、

チョコは食べたいけど、手が汚れるのは困る!!!

と思っているターゲットに、

 

手が汚れない!

というベネフィットを提供するために、

 

お口で溶けて手で溶けない!

という特徴を提示しているのです。

 

「USP」とはこのような考え方に基づいて確立していくものなのです。

 

ただ単純に

ユニークであれば良い!というものではありませんからね。

 


クリエイターの独立に役立つビジネスの知識が学べる

3週間の”無料メール講座”絶賛配信中!!

新時代のクリエイターとして、生涯にわたって活躍し続けたい方は

是非、僕の無料メール講座にご登録ください。

あなたの独立を成功させるために不可欠な、今すぐ使えるビジネスの知識をぎゅっと凝縮しました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

無料メール講座のご登録はコチラ!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です