本が苦手!?活字嫌いのための学習法。

こんにちは、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

 

あなたは、本はお好きですか?

 

僕は、今でこそよく本を読むようになりましたが、

昔は活字が大の苦手でした。

 

ビジネス書はおろか、小説やエッセイ、果ては絵本までも、

本と名のつくものはほとんど読みませんでした。

 

強いていうなら、雑誌とマンガくらいは読んでいましたが、雑誌の記事を読ことすら億劫だったくらいなので、僕の活字嫌いは相当なものだったと思います。

 

そんな僕が、

いかにしてビジネスを学び、成長していったのか?

 

その秘訣をお教えしようと思います。

 

活字嫌いの人こそセミナーがオススメ!

 

僕はもともと、活字こそ嫌いではありましたが、一方で知識欲は高い方でした。

 

僕がそうだったように、

活字は嫌いだけど、新しい知識をインプットすることは嫌いじゃない。

(むしろ好き)

という人も少なくありません。

 

そんな人にオススメの学習法があります。

 

それは、

セミナーを受講する

ということです。

 

いざ本を読んで勉強しようと思うと難しく感じるビジネスの知識ですが、

セミナーになった途端、その敷居はグッと下がるのです。

 

本の場合、文字情報と少しの図解だけで全体像を把握できる想像力が必要になってきます。

 

それに対してセミナーは、必要な情報は全て講師が口頭で説明してくれますので、

文字ではなく音声でインプット

することができるのです。

 

加えて、豊富な配布資料やパワーポイントなどによる細やかな図解がついてきますので、

視覚情報によるインプット難度も格段に下がります。

 

わからないことがあれば、講師に直接質問することもできますし、受講生同士で学びをシェアしたりすることもできる。

 

本で自己学習するよりも、

圧倒的に理解が早い

のです。

 

もちろんデメリットもあります。

 

このように良いことづくめのように見えるセミナーですが、もちろんデメリットもあります。

 

得てしてセミナーというのは、

本よりも高額

だということです。

 

特にビジネスセミナーの場合は、

本格的なものは最低でも5〜10万円程度、ものによっては100万円以上

するようなものもありますので、価格だけで考えれば断然本に軍配が上がります。

 

しかし、僕はそれでも

積極的にセミナーを利用

するようにしています。

 

本よりも早く理解できますし、その分だけ実践するスピードが早くなり、

結果的に短期間で投資分を回収できるからです。

 

セミナーに50万円払ったなら、さっさとその内容を実践して50万円以上売りあげて元を取ってしまえばいい。

 

それよりも、

難解な本に向き合って、無駄に時間を浪費する方が、人生全体で見たら損失が大きい

ですからね。

 

さらに、面白いもので、セミナーを受講することでそのセミナーと近しい分野の本はスラスラと難なく読めるようになっていきます。本を理解するのに必要な知識が、セミナーによってすでに身についているからですね。

 

このように、活字嫌いの人や本が苦手な人にとってセミナーを受講するというのは

非常にメリットの多い学習法です。

 

もしあなたが

 

「活字が苦手!」

「本を読むのが面倒!!」

 

という場合は、ぜひセミナーを利用してみてはいかがでしょうか??

 


クリエイターの独立に役立つビジネスの知識が学べる

3週間の”無料メール講座”絶賛配信中!!

新時代のクリエイターとして、生涯にわたって活躍し続けたい方は

是非、僕の無料メール講座にご登録ください。

あなたの独立を成功させるために不可欠な、今すぐ使えるビジネスの知識をぎゅっと凝縮しました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

無料メール講座のご登録はコチラ!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です