何事にも順番ってもんがあるでしょ。

こんにちは、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

 

先日、

「僕の悩みを聞いてください。」

という記事で、

 

派手でぶっ飛んだ行動をしている人たちに感化されて、実態も伴わないのに上部だけ派手な行動をとって自己表現している人たち

 

に対して疑問を投げかけました。

僕の悩みを聞いてください。

2017.12.19

 

Youtuberや人気ブロガーたちの活躍に伴って、

 

「好きなことで生きていく!」

という働き方が少しずつ世間に浸透していっている一方で、それに感化されて

(というより、都合の良いように解釈して)

 

「好きなことさえやっていれば活躍できる!!」

「人のために人生を犠牲にするなんてバカみたい!!」

 

という考え方が一部の人たちに蔓延してきてしまっているように見えます。

 

何事にも順番ってもんがある。

 

「好きなことで生きていく!」

ということそのものについては、

僕自身も大いに賛成ですし、最終的には皆がそうあるべきだと思っています。

 

しかし、

 

何事にも順番というものがあるのです!

 

僕が好きなことで生きていけるようになったのは、

 

  • 家族に対する貢献

  • 仲間に対する貢献

  • お客様に対する貢献

  • 取引先に対する貢献

  • ひいては社会全体に対する貢献

 

の姿勢を片時も忘れず、常にそのことに全力投球してきたからです。

 

自分本位に、好き勝手に振舞っているだけで活躍できるほど世の中は甘くない。

 

そもそも、活躍できるかどうかというのは世の中への貢献度に比例します。

 

一見すると、ただ好き勝手に自分の好きなことをやっているだけに見える人も、

その活動が一定数の人に役立つ(≒楽しませる)

ことにつながっているからこそ人気者になれるわけだし、

その結果として経済的にも時間的にも自由な人生を謳歌することができるのです。

 

月並みな表現ですが、

自由には責任が伴います。

 

「好きなことで生きていく!」

を曲解してはいけません。

 

この言葉の裏には、

「自分が好きなことで生きていくことが、社会全体にとって大きな価値をもたらす!」

という、確固たる信念があって初めて成立します。

 

自分自身のためだけでなく、

  • 家族のため

  • 仲間のため

  • お客様のため

  • 取引先のため

  • 社会全体のため

に、

自分自身が好きなことで生きていくことそのものが最も価値ある状態

になってからじゃないと、好きなことだけして生きていても絶対に活躍することはできません。

 

まずは貢献することから始めるべきでは?

 

自分本位な好き勝手な行動よりも、まずは

周りの人に対する貢献の姿勢

から、行動で示していくべきではないでしょうか??

 

貢献のレベルを経ていない人の

「好きなことで生きていく!」

は、

ただのワガママです。

 

誰もそんなことは求めていません。

 

そんなことに無駄な時間を費やすくらいなら、まずは社会にとって価値のある自分になるために、

ありとあらゆる仕事を喜んで引き受けましょう。

 

自分の人生を使って、自分の作品を使って、

たくさんの人に貢献しましょう。

 

それが最優先だし、

「好きなことで生きていく!」

という人生は、

貢献を最大化した先にこそ存在している

ということを忘れてはなりません。

 

この記事が、新時代を生きる若者にとって大きな気づきになることを切に願います。

 


クリエイターの独立に役立つビジネスの知識が学べる

3週間の”無料メール講座”絶賛配信中!!

新時代のクリエイターとして、生涯にわたって活躍し続けたい方は

是非、僕の無料メール講座にご登録ください。

あなたの独立を成功させるために不可欠な、今すぐ使えるビジネスの知識をぎゅっと凝縮しました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

無料メール講座のご登録はコチラ!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です