何もかもが「異常」です。

こんにちは、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

 

昨日の記事でも軽くお話しましたが、

お金は「愛」です。

2018.01.10

 

8日〜10日までの3日間、石川県の和倉温泉にある

老舗旅館「加賀屋」さんへ

2泊3日の温泉旅行に行ってきました。

 

 

加賀屋さんといえば、

天皇皇后両陛下をはじめ、皇室の方々も幾度となくご宿泊される国内屈指の名旅館。

 

名実ともに、

日本を代表する超一流のお宿

です。

 

当然ながら、

  • 豪華な客室

  • 美味しいお料理

  • 行き届いたサービス

など、その名に恥じない素晴らしいおもてなしの数々で我々を楽しませて下さいました。

 

 

しかしながら、客室、料理、サービスといった部分においては、一流旅館であればどこも十分に満足できるレベルで提供してくれるもの。

 

何も加賀屋さんだけに限った話ではありません。

 

では、なぜ加賀屋さんが日本屈指の名旅館とまで言われるのでしょうか??

 

加賀屋がトップをひた走る理由

 

その理由はズバリ、

「異常」

だからです。

 

とにかく、何もかもが「異常」

 

「ここまでやるか!!!」

「どんだけだよ!!!」

 

と、思わず口走ってしまうような、もはや

「やりすぎ」レベル

のサービスを、平然と、しかも自然に、ガンガン繰り出してくるのが加賀屋さんなのです。

 

客室は、

平均的なランクのお部屋でさえスイートルーム並みの広さ

 

1室3部屋は当たり前で、我々が泊まった部屋はベッドルームも完備されているので、布団を敷いてもらう前の時間帯でも、横になってゆったり過ごすことができます。

 

お料理に関しても、質は言わずもがな。

 

驚くべきは、

基本的に全室部屋食

という点です。

 

団体さんなどの宴会客を除いては、全員が自室でゆったりと豪華な食事をとることができます。

 

そして、何よりもずば抜けているのが

徹底的に行き届いた接客。

 

1室ごとに専任の中居さんが割り当てられ、滞在中、何から何までお世話をしてくれます。

 

食事やお茶、浴衣などの用意はもちろんですが、

  • 館内で行われるイベントの予約

  • 交通機関の時刻表などの手配

  • 宅急便の配送

などなど、とにかく

こちらが望むことは全て手配してくれます。

 

しかも、こちらがお願いする前に

勝手にやってくれるのが加賀屋クオリティ。

 

とにかく、びっくりするくらい気が利くんですね。

 

館内の調度品やイベントもハンパない

 

その他にも、

「館内は美術館」

と豪語するほどの、あちこちに散りばめられた貴重な調度品の数々にも圧倒されます。

 

 

石川県の伝統工芸である、輪島塗、九谷焼、加賀友禅をはじめ、館内のあらゆるところに、名匠たちが作り上げた美しい美術品がズラリと並び、

その美術品を鑑賞するツアーまで無料で開催されています。

 

展示された美術品だけでも数億円〜数十億円以上の価値はあるのでは??

 

また、

  • 専属の歌劇団によるショーを観劇できるシアターがあったり

  • 祭り小屋ではライブやマジックショーが開催されたり

  • お土産屋さんが立ち並ぶ路地では毎朝朝市が開催されたり

と、街へ出ずとも館内だけで楽しめるエンターテイメントも充実。

 

あの手この手で、宿泊客をもてなしてくれます。

 

このような加賀屋さんの素晴らしさについては、言葉だけでお伝えするのが難しく非常に歯がゆい思いではありますが、

 

とにかく、

顧客の満足のために「異常」なまでにこだわり抜いたサービス

こそが、加賀屋さんを日本屈指の名旅館たらしめていることは間違い無いでしょう。

 

今回の旅で得た大きな気づき

 

僕は学びました。

 

これこそが、

日本一

というレベルなのだと。

 

日本を代表するレベルになるためには、

「異常」

でなければならないのだと。

 

はっきり言って、加賀屋さんのこだわりっぷりは

「頭おかしい」レベルです。

 

ですが、そのような「異常」なレベルのこだわりがあって初めて、日本一の宿という称号を手にすることができるのだということ。

 

そして、

このベクトルの「異常」なら、自分にも目指せるんじゃ無いか?

とも思いました。

 

世を賑わせる

「ぶっ飛んだ人たちのぶっ飛んだ行動」

は、自分には真似できないけど、

僕の悩みを聞いてください。

2017.12.19

 

音楽を作ること、音楽作品を届けることに関する「異常」なまでのこだわり

ならば、僕も負けじと持っています。

 

そして、そのこだわりを

加賀屋さんレベルにまで引き上げていくことができれば

きっと名実ともに日本一のレベルで多くのリスナーを感動させることができる音楽家になれるはず。

 

もちろん決して楽な道のりでは無いでしょう。

 

しかし、

俄然やる気が湧いてきました!

 

2018年のもう一つのチャレンジが見つかった、素敵な温泉旅行でした。

 

加賀屋さんありがとう!

 


クリエイターの独立に役立つビジネスの知識が学べる

3週間の”無料メール講座”絶賛配信中!!

新時代のクリエイターとして、生涯にわたって活躍し続けたい方は

是非、僕の無料メール講座にご登録ください。

あなたの独立を成功させるために不可欠な、今すぐ使えるビジネスの知識をぎゅっと凝縮しました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

無料メール講座のご登録はコチラ!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です