活躍しているクリエイターが常日頃心がけていること。

こんにちは、挑戦厨クリエイター、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

 

あなたは普段、ご自身の作品を

いくらで販売されていますか?

 

1万円?

10万円?

それとも100万円以上??

 

いくらで販売しようとも、それあなたの自由です。

 

しかし、もしあなたがクリエイターとして大活躍していきたいと考えるならば、頭の片隅に置いておいてほしいことがあります。

 

それは、

作品は可能なかぎり高く売る!

ということ。

 

別にボッタくれと言っているわけではありません(笑)。

 

高く買ってくださるお客様とだけお付き合いしていきましょう!

と言い換えた方が良いかもしれませんね。

 

高く売ることは、儲かる儲からない以前の話。

 

実はこれ、儲かる儲からない以前の重要な話。

 

金額に応じて明らかにお客様の質が変わる!!

その部分が重要なのです。

 

僕はよく、喫茶店でこのメルマガを書きます。

 

そんな時は、

できる限り価格帯が高めのお店に入るよう心がけるようになりました。

 

リーズナブルなお店に入ると、

  • 賑やかなボーイズ&ガールズ

  • 声の大きなマダム

  • 狭い店内でこれみよがしに新聞広げるムッシュ

などなど、自由奔放な方々が多数来店されているので、とても集中して仕事に向かえる環境ではないんですねぇ…。

 

これはクライアントワークにおいても言えることで、極端に安い金額で発注してくるクライアントは、

  • 契約書を交わさない

  • 極端に納期が短い

  • 発注内容があいまい

  • そのくせリテイクが多い

  • フィードバックも遅い

  • 挙句の果てに未払い!!

などなど、とてもまともなお取引なんてできません。

 

逆に、適正なギャランティを支払ってくださるお客様は、契約書もしっかり交わしてくれるし、やりとりも非常にスムーズ。

結果的にこちらの生産性も上がるし、高いクォリティで作品を納品できる。

 

クライアントさんとの関係もますます良くなっていきますから、リピートしてくれることだって少なくありません。

 

儲けるために高く売るのではなく、質の高いお客さんを選定するために高く売るのです!!

 

そうすれば、勝手に売上は上がっていきます!

(当たり前ですね。)

 

是非あなたも、質の高いお客様に出会うために、「どうすれば高く売れるか?」を考えてみてはいかがでしょう?

 


クリエイターの独立に役立つビジネスの知識が学べる

3週間の”無料メール講座”絶賛配信中!!


新時代のクリエイターとして、生涯にわたって活躍し続けたい方は
是非、僕の無料メール講座にご登録ください。
あなたの独立を成功させるために不可欠な、今すぐ使えるビジネスの知識をぎゅっと凝縮しました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

無料メール講座のご登録はコチラ!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です