力に屈したら男に生まれた意味がねえだろう。

こんにちは、挑戦厨クリエイター、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

 

突然ですが、あなたには

「座右の銘」ってありますか?

 

僕の座右の銘はいくつかありますが、中でも気に入っているのが

「力に屈したら男に生まれた意味がねえだろう。」

です。

 

カッチョいいでしょ?(笑)。

 

人気マンガ『ONE PIECE』の登場人物、ポートガス.D.エースの名言ですが、

今の僕の生き方やマインドに大きな影響を与えている言葉です。

 

いやぁね、僕、本当に思うんです。

「力に屈したら男に生まれた意味がない」って。

 

「男なら、権力に屈せず自分が信じた道を突き進め!」

毎日自分に言い聞かせながら日々を生きています。

 

僕は昔から、理不尽な権力に対する反骨心が人一倍強かった。

 

どう考えても筋が通らないことを言っている人には、

大人だろうとなんだろうと反骨心むき出しで抗いました。

(学校の先生にも何度牙を剥いたことか…。)

 

今でこそだいぶ丸くなりましたが、学生(特に中学)時代は相当な荒くれ者だったと思います。

 

別に不良自慢をしたいわけではありません。

 

荒くれ者だったけど、

同時に生徒会の副会長を務めたこともあるくらい真面目でしたからね(笑)。

 

ちなみに、

親には一切反抗したことはありませんでした。

 

その理由は単純で、両親はまず理不尽なことを言わなかったから。

 

いつも僕を信じてくれたし、応援もしてくれたので、抗う必要もなかったわけですね。

 

なんで僕が世の中の不条理に対してとてつもない反骨心を持って育ったのかはわかりません。

(そういう業を背負って生まれてきたとしか…。)

 

でも、一つ言えることは、

自分も含めて、力がないばかりに、無用な苦労を強いられている人を見ると無性に腹が立ったし、なんとかしたいという思いが人一倍強かったように感じます。

 

それが、

「力に屈したら男に生まれた意味がねえだろう。」

という言葉に惹かれ、生きる指針となっているような気がします。

 

結果として今の活動にも繋がっているし、自分の手で世の中を変えたいという原動力にもなっているんでしょうね。

 

座右の銘と言っても、その実はただの言葉

 

ですが、

どんな言葉に影響を受けるかは、あなたの人生や生き方を決定づける、非常に重要な要素

なのではないかと思います。

 

是非あなたも、尊敬する人の格言などから、ご自身の座右の銘を探してみてはいかがでしょう?

 

そして、

その言葉を毎日見て、その通りに生きてみてはいかがでしょう?

 

人生がもっともっと有意義なものになること間違いなしです!

 


クリエイターの独立に役立つビジネスの知識が学べる

3週間の”無料メール講座”絶賛配信中!!


新時代のクリエイターとして、生涯にわたって活躍し続けたい方は
是非、僕の無料メール講座にご登録ください。
あなたの独立を成功させるために不可欠な、今すぐ使えるビジネスの知識をぎゅっと凝縮しました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

無料メール講座のご登録はコチラ!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です