あなたにピッタリのアプリはどれ!?イナゲ一押しのiPad向け音楽制作アプリ4選!!(後編)

こんにちは、挑戦厨クリエイター、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

 

今日は、昨日に引き続き、iPad向けDAWの比較レビューをお届けしちゃいます!

 

僕が検証した

  • Apple「Garage Band」

  • Steinberg「Cubasis2」

  • Image-Line「FL Studio Mobile」

  • Alexander Gross「Music Studio」

のうち、後半2つをご紹介しますね!

 

では、行ってみましょう!!

 

【Image-Line「FL Studio Mobile」】

 

 

ダンスミュージックに特化した人気DAW、「FL Studio」のモバイル版です。

 

本家に負けず劣らず、ダンスミュージックをサクサクと直感的に作れる操作性は健在。

 

「Cubasis」同様に、本格的な機能が満載ですので、

ある程度DAW慣れした人にこそオススメしたいアプリではありますが、

 

ダンスミュージックの特性上、

簡単なパターンを組み合わせてパズル感覚で楽曲を作っていくこともできますので、

初心者の方でも慣れればすぐに使いこなせちゃう印象です。

 

【Alexander Gross「Music Studio」】

 

 

こちらはiPhoneやiPadでの音楽制作に特化したアプリ!

 

他のアプリのように、パソコン版の互換品ではなく、完全に独立した製品になっています。

 

さすがiPad向けに一から開発されたこともあって、

iPadでのオペレーションのしやすさはピカイチですね。

 

Garage Bandのように作曲のサポート機能はついていませんが、

本格派DAWと似た操作をより直感的に実現しています。

 

「初心者だけど、ちょっと本格的に楽曲制作を初めてみたい!」

という方や、

 

「楽曲のラフスケッチをサクサクっと作りたい!」

という方には俄然オススメのアプリです。

 

【まとめ】

 

結論として、どのアプリも素晴らしい!

 

結局は、

「どのようなスタイルで音楽制作がしたいのか?」

という個々人のニーズ次第だと感じました。

 

僕の意見としては、

 

  • 超初心者は補助輪付きの「Garage Band」。

 

  • 本格的に始めたい初心者〜中級者、スケッチをサクサク書き上げたい上級者は「Music Studio」。

 

  • ダンスミュージックやループベースの音楽をガッツリ作り込みたい中級者〜上級者は「FL Studio Mobile」。

 

  • あらゆる音楽をハイレベルに仕上げたい中級者〜上級者は「Cubasis」。

 

という選択が良いかなと思います!

 

と言うわけで、2日間に渡ってお送りしたiPad向けDAW特集。

いかがだったでしょうか??

 

次回からは、いよいよ僕の

「iPad一台で音楽制作奮闘記」が始まりますよ!

 

どうぞお楽しみに!!

 


クリエイターの独立に役立つビジネスの知識が学べる

3週間の”無料メール講座”絶賛配信中!!


新時代のクリエイターとして、生涯にわたって活躍し続けたい方は
是非、僕の無料メール講座にご登録ください。
あなたの独立を成功させるために不可欠な、今すぐ使えるビジネスの知識をぎゅっと凝縮しました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

無料メール講座のご登録はコチラ!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です