踊る阿呆に見る阿呆。同じ阿呆なら踊らにゃ損ソン!って、マジだわ。

こんにちは、挑戦厨クリエイター、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

 

日本人あるある。

 

コンサートで手拍子やコールを促されるとちょっと恥ずかしい…。

もしかしたら、あなたも経験あるんじゃないでしょうか?

 

一昔前までは僕もそのタイプ。

手拍子を煽られても、周りの人の様子を伺いながら恐る恐る混じるビビり野郎

 

「できるならそういう煽りはナシでお願いします…。」

マジでそう思っていました(泣)。

 

そんな超絶シャイな僕ですが、ある日を境に大きく変わることになります。

 

とあるライブに行った時。

アーティストさんのパフォーマンスがあまりにもステキすぎて、

無意識のうちに大盛り上がりしちゃったんですよ。

 

手拍子はもちろん、歌うわ踊るわ、テンション上がり放題!

 

「た…楽しいっ!!!」

 

それまでは、こっ恥ずかしくてなかなか自分をさらけ出すことができなかった僕。

 

それが災いして、

どこかイベントを心から楽しめていなかったことに気づきます。

 

「自分はどんだけ損してたんだ!」

 

そう感じて以降は、様々なイベントを思いっきり楽しめるようになりました。

つい先日も、ディズニーランドで思いっきりはしゃいできましたよ!

 

全身マイク・ワゾウスキでバッチリ決め込んだ僕。

 

なかなかイケてるでしょ?

 

とあるアトラクションでも、

 

「ポップコーンを鼻から飛ばした罪で宇宙刑務所に投獄されていた前科者」

というオイシイ役割を与えられて、

  • 終始イジられるわ

  • 変顔晒されるわ

全力で参加してきました。

 

おかげで本当に楽しかった!!

 

何事もそうですが、

どうせ遊ぶならとことんやらなきゃ損ソン!!!

 

あなたも、まずはディズニーランドで被り物するところから始めて見てはいかがでしょうか?

(そこじゃねぇ。)

 


クリエイターの独立に役立つビジネスの知識が学べる

3週間の”無料メール講座”絶賛配信中!!


新時代のクリエイターとして、生涯にわたって活躍し続けたい方は
是非、僕の無料メール講座にご登録ください。
あなたの独立を成功させるために不可欠な、今すぐ使えるビジネスの知識をぎゅっと凝縮しました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

無料メール講座のご登録はコチラ!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です