ダテや酔狂じゃないぜ!!何故イナゲは、新しいものにすぐ飛びつきたがるのか?

こんにちは、挑戦厨クリエイター、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

 

昨日、ZOZOスーツを使ってみたよ!という記事をお届けしました。

これぞイノベーション!!ZOZOスーツが画期的すぎてテンション爆上がりした話。

2018.07.29

 

それを踏まえて、いきなりですが問題です!!

なぜイナゲはZOZOスーツを試してみたのでしょうか??

 

「え?そりゃあ、単純に新しいものを試してみたかったからじゃないの?」

はい、半分正解です!!

 

たしかに僕は新しいもの好き。

 

新しい商品やサービスが出たら試してみたくなる傾向はあります。

 

が、それだけじゃあないんですねぇ。

 

世の中には、革新的な商品やサービスが突如として誕生することがあります。

 

一昔前なら、iPhoneがまさにそうでしたよね。

ここ最近だと、スマートスピーカーなどが代表的でしょうか。

 

そういった商品やサービスに僕がいち早く飛びつくのは、何も自分が新しい物好きだからという理由だけではないんです。

 

革新的な商品・サービス。

すなわちそれは、既存の常識を覆すもの。

 

そして、僕が今取り組んでいること、文化として普及していきたいものは全て、既存の常識の中にはないもの。

 

そのような取り組みを推し進めていく上で、まったく違う業界の革新的な商品やサービスに触れることは、この上なく効果的な学びの機会になります。

 

他業種ですでに当たり前となっているビジネスモデルを自分の業界に取り入れるだけで思いのほか革新的な企画が出来上がったりすることもしばしば。

 

ならばなおのこと、革新的な商品やサービスを自分の活動に取り入れる価値は高い!!

 

もちろん、表面上だけ取り入れては無意味なので、その商品がどういう発想で、どういう視点で革新に至ったのか?

それを俯瞰的に分析することで、自分自身の活動をより革新的なものへと昇華させるヒントが見えてくる。

 

そのようなことを繰り返すことで、いつのまにか発想のレベルが何段階もバージョンアップされていくという道理。

 

もし、あなたがご自身の活動に限界を感じてらっしゃるなら、是非、さまざまな商品やサービスを試してみてはいかがでしょうか?

 

そこから得られるヒントはあなたにとって有益な体験となって、ご自身の活動を加速させてくれるはずです!

 


イナゲの「iPadで音楽制作」に関する情報を

LINE@で実況配信中!!

第2弾「iPadでノマド制作旅 ニューヨーク編」をLINE@で実況配信!

実況配信後にも、「iPadで音楽制作」の最新情報や、あなたのアーティスト活動に役立つ情報を配信します。

イナゲの最新の挑戦活動を知りたい方は、是非ご登録ください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

LINE@のご登録はコチラ!

友だち追加

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です