ついついやりがち!?ミュージシャンが陥りがちなダメダメ投稿の一例をご紹介。

こんにちは、挑戦厨クリエイター、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

 

昨日は、Facebookでファンメイクしていくために効果的な「3+1投稿」についてお話しました。

SNSでファンメイクするなら絶対に取り入れるべき「3+1投稿」とは?

2018.08.04

 

今日は逆に、ミュージシャンがやりがちなダメダメ投稿についてお話していきたいと思います。

 

ミュージシャンが陥りがちなダメダメ投稿の例。

 

  • 仕事現場ばかりの投稿

  • 実績報告ばかりの投稿

  • 打ち上げや飲み会ばかりの投稿

  • プライベートな内容ばかりの投稿

などなど。

 

つまり、「読者にとってなんの役にも立たない情報ばかりがタイムラインを埋め尽くしてませんか?」ちゅうことですね。

 

なんでミュージシャンがこのような投稿をしてしまいがちなのか??

 

それには確固たる理由が!

 

「有名ミュージシャンがそうしているから!!」

これです。間違いありません。

 

売れている人のマネをすれば、自分も売れっ子になれるような気がしてしまう。

 

はい、ごめんなさい!!

何を隠そう、以前はイナゲもその1人でした!!!

(イタタタタ…!!!!)

 

だから、めっちゃ気持ちはわかります(笑)。

 

しかし、上記のような投稿内容は、フォロワーが何万人もいるような有名人だからこそ意味があるということを悟ったんですねー。

 

彼らにはすでに多くのファンがいる。

そしてそのファンたちは、そのミュージシャンの一挙手一投足すべてを知りたがっている。

 

だからこそ、上記のような投稿内容でもファンを喜ばせることができるわけで、

大してファンを持たない人が有名人たちのマネをしても、誰も喜んでくれないわけですよねぇ。

(残念!)

 

実はこれ、SNSだけでなく、ブログでも同じこと言えること。

 

だからこそ、「これからファンメイクしていこう!」というタイミングの人ならば、有名人のマネ事などせず、

徹底的に読者が喜ぶ投稿や記事を書くことにこそ、エネルギーを注いでみてはいかがでしょうか?

 

それだけで、驚くほど効果が変わってきますよ!

 


イナゲの「iPadで音楽制作」に関する情報を

LINE@で実況配信中!!

第2弾「iPadでノマド制作旅 ニューヨーク編」をLINE@で実況配信!

実況配信後にも、「iPadで音楽制作」の最新情報や、あなたのアーティスト活動に役立つ情報を配信します。

イナゲの最新の挑戦活動を知りたい方は、是非ご登録ください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

LINE@のご登録はコチラ!

友だち追加

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です