コミュニティ

“好きなことを仕事にする“上で参入必須のビジネスモデル。オンラインサロンとは!?

こんにちは、挑戦厨クリエイター、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

 

オンラインサロンって興味はありますか?

 

巷で話題のオンラインサロン。

 

すでに、「自分でオンラインサロンを立ち上げてみたい!」と考えている方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

オンラインサロンとは??

 

オンラインサロンというのは、

「オンラインサービスを利用した新しい形のコミュニティ」

のこと!

 

SNSなどWeb上のサービスを利用して、同じ志向、同じ趣味、同じ志を持った人たちが交流を深め、さまざまな活動を行う場所。

 

それがオンラインサロンです。

 

先日僕が立ち上げた「#ワクラボ」もオンラインサロンの一種ですね!

あなたの夢を叶える研究所「#ワクラボ」とは??その概要を一挙紹介!!こんにちは、挑戦厨クリエイター、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。 昨日の記事は読んでくれましたか? 今日の話は、昨日の...

 

このオンラインサロン。

 

あなたが興味あるかどうかは別として、

“好きなことを仕事にする”という意味では、もはや参入しない手はありません!

 

オンラインサロンを立上げるということは、自分と同じ趣味趣向をもった会員制の社交場を作るということ。

 

言い換えれば、好きなことに没頭できる場所を作ることそのものが、一つのビジネスになっているということです。

 

好きなことを仕事にすることと、オンラインサロンというビジネスモデルがいかに相性が良いものかおわかり頂けるかと思います。

 

オンラインサロンって意外に難しい!?

 

しかしこのオンラインサロン。

 

表向きはとっても簡単に作れそうに見えますが、実のところ、立上げも運営もかな〜り難しい!!

コミュニティというものの本質をきちんと理解してないとさまざまなトラブルに見舞われます。

 

例えば、

  • 立ち上げたはいいものの、メンバーが全く集まらない!
  • なんとかメンバーは確保したが全然盛り上がらない!
  • 逆に全くまとまらない!挙句の果てに炎上してる!
  • 退会者続出!

などなど、考えただけでゾッとしますね(汗)。

 

だから僕は、「#ワクラボ」の立上げに向けて数カ月間さまざまな研究を重ねてきました。

 

  • どうやったらメンバーが集まるか?
  • どうやったら盛り上がるサロンになるか?
  • どうやったらメンバー同士の交流が深まるか?
  • どうやったらメンバーが一致団結して同じ目標に向かって進んでいけるか?

 

たくさん勉強し、仮説検証を繰り返してきました。

 

そうしてようやく立ち上がったのが「#ワクラボ」。

 

研究の甲斐もあって、第1期メンバーは瞬く間にソールドアウト!!

 

そればかりか、立上げ1日も立たないうちに、メンバーから300件を超える企画のアイディアが集まるなど大いに盛り上がりを見せています。

 

立上げからわずか一週間で、「#ワクラボ」は僕の想像をはるかに上回る、圧倒的熱量をもったコミュニティへと自己成長を始めるほどに進化している!

 

本当にうれしい限りです♪

 

上手くいくサロン立ち上げのコツ、興味ありますか?

 

あなたは、このような「上手くいくオンラインサロン立ち上げのコツ」興味ありますか?

 

興味がある!という人は、「サロンのコツ希望!」と書いてコメントしてください。

 

多数のリクエストが集まったらちょいちょい記事を書いてみようと思います!!

 

 

ABOUT ME
稲毛 謙介
音楽×ノマドで自由なミュージックライフを!音楽の新しい楽しみ方を提案するスマホ作曲ニスト。スマホ&タブレットでノマドしながら音楽作ってます。音大卒→大手ゲームメーカー所属→フリーランス→音楽プロダクションCEO→過労で15㌔太る→業界の枠組みに捉われない自由な音楽ライフを謳歌すべくスマホ作曲家へ転身!!
おトクで楽しいお知らせが毎週届くLINE@

LINE@では、スマホ作曲&ノマド作曲の最新情報やウラ話、イベントや勉強会などのおさそい、ノマド旅を始めとしたイナゲの企画に参加できる権利などなど、濃ゆ〜い情報を毎週お届けしてます♪5つの楽しい特典も満載!!

今すぐ登録する!

こんな記事もおすすめ