コラム

僕が思う音楽業界の問題点

こんにちは、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

今日は、僕が思う音楽業界の問題点についてお話します。ズバッと行きます。

イナゲが思う業界の問題点とは?

音楽業界の問題点、それはズバリ…。

「業界の存在そのもの」です。

これまでの音楽業界を頭ごなしに否定したいわけではありません。

ミュージシャンが抱える問題の多くが、業界の存在に起因することが明らかなので言ってます。

例えば、

  • 業界があるから、古臭いモデルの中で仕事せにゃならんし
  • 業界があるから、買い手市場で勝負しなきゃいけないし
  • 業界があるから、どうしたってゼロサムゲームになるし
  • 業界があるから、ヘコヘコするヤツが正しいみたいな空気感だし
  • 業界があるから、価値よりも価格が重視されちゃうし
  • 業界があるから、他人が決めた予算で仕事せにゃならんし
  • 業界があるから、事務所に入ってれば安心みたいな勘違いするし
  • 業界があるから、忙しいヤツ=正義みたいな風潮あるし
  • 業界があるから、つまらん飲み会にもガマンして行かなきゃいけないし

あらゆる問題の根底にあるのが業界の存在で、何より若者達にとって業界に入ることが”カッコよく見えちゃってる”ちゅうのが大問題なのです!!

そんなもんぜーんぶまやかしだし、全くカッコよくないのにね…。

業界で働くことが全てなのか!?

音楽家にとって目指すべき成功はホントに業界にしかないんだろうか?ランキング上位に入ることや大河ドラマの劇伴を担当することだけが成功なんだろか?業界に頼らずとも成功する道はないんだろうか?

無論、あるに決まっています!!

むしろこれからの時代は業界なんぞ関係なく、自由に自分らしく生きる人こそ大活躍する時代。

人気ブロガー、ライター、Youtuberなどなど、自分というコンテンツを武器にファン層をジャンジャン拡大している人は少なくないし、僕のまわりでもうまくいってる人たちはみんなそうやって生きてます。もちろん業種問わず。

みんな、そういう世界があることに気づいてないだけなんです。

論より証拠。僕はこのブログを通して、自由に、自分らしく、幸せに生きていけることを証明します。業界に依存せずとも音楽家として十分に成功していけるということを、身を以て示します。

このブログを読んでくださっているあなたも、ぜひ僕と一緒にあたらしい生き方を目指してみませんか?

願わくば、すでに業界にいらっしゃるみなさま含め、一旦「業界」っていう考え方を捨てて一緒に新しいお仕事しませんか?

僕はその先にある無限の可能性を信じています!

このブログが、あなたの生き方を変える一つのきっかけになれば幸いです。

ABOUT ME
稲毛 謙介
音楽×ノマドで自由なミュージックライフを!音楽の新しい楽しみ方を提案するスマホ作曲ニスト。スマホ&タブレットでノマドしながら音楽作ってます。音大卒→大手ゲームメーカー所属→フリーランス→音楽プロダクションCEO→過労で15㌔太る→業界の枠組みに捉われない自由な音楽ライフを謳歌すべくスマホ作曲家へ転身!!
おトクで楽しいお知らせが毎週届くLINE@

LINE@では、スマホ作曲&ノマド作曲の最新情報やウラ話、イベントや勉強会などのおさそい、ノマド旅を始めとしたイナゲの企画に参加できる権利などなど、濃ゆ〜い情報を毎週お届けしてます♪5つの楽しい特典も満載!!

今すぐ登録する!