スマホ作曲&ノマド作曲

ぶっちゃけ相当キツかった!!iPadでノマド制作旅の舞台裏を第暴露!!

こんにちは、挑戦厨クリエイター、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

 

今日は、「iPadでノマド制作旅第1弾 銀山温泉編」を終えて、稲毛が感じた反省点についてお話していこうと思います。

いよいよスタート!!iPadでノマド制作旅の様子を徹底レポしちゃいます!こんにちは、挑戦厨クリエイター、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。 今日から数日間に渡って、先日実施した 「iPadでノマド制...

 

イキナリですが暴露話を。

 

今回の旅…。

ぶっちゃけ相当キツかった!!!
もちろん、旅自体は面白かったんですよ。

じゃあ何がキツかったのか?

 

それはズバリ、過密スケジュール!!!

 

  • 観光スポットを手当たり次第周り
  • 現地の景観を映像に収め
  • グルメを食べつつ映像に収め
  • 足湯に入りつつ映像に収め
  • 現地を象徴するサウンドを収録し
  • 旅館の夕食や温泉を楽しみ

その上で制作する!!!
午前中はほぼ移動で時間をとられるので、正味12時間くらいで上記の作業をぜーんぶやり切らねばならんわけですね。

 

ごめんなさい、流石にムリがありました(笑)。

 

で、思ったこと。

 

1泊2日は過酷すぎる!!

せめて、2泊3日は用意すべきでしたね〜。

 

観光に1日、制作に1日は絶対にあったほうがいい!!

 

一応、やろうと思えば1泊2日でやれなくはないです。

(今回やったし。)

 

ですが、いろんなところに歪みが生まれます。

 

  • 観光はそっちのけ常に素材集めに躍起になる
  • せっかくのグルメも心から味わえない
  • 足湯も動画撮るためだけに入る(正味3分)
  • その日の天候に100%影響を受ける
  • 常にスマホと向き合い続ける
  • 夜21時から制作スタートなのでゆっくり風呂にも入れない
  • おまけに酒も飲めない!!(ちょっとは飲んだけど。)

 

せっかく「好きなことを仕事にする」を実現するためにやったのに、結局スケジュールに追われてちゃなんも意味ないですね(笑)。

 

というわけで、今回の反省を元にルールを変更します!

 

1泊2日の場合は、現地では観光のみ。

実際の制作は、現地での素材を持ち帰って東京でノマドする!!!

 

2泊以上確保できる場合は、丸1日現地での制作に当てる!

これがベストですね!!

 

こういうのもやってみなきゃわからんこと。

 

「まずはやってみる」から始めることで、人生はどんどん楽しくなりますね!

 

そしてここでお知らせ!!

「iPadでノマド制作旅」第2弾が早くも決定!!
近日中に詳細を発表します!!

 

ABOUT ME
稲毛 謙介
音楽×ノマドで自由なミュージックライフを!音楽の新しい楽しみ方を提案するスマホ作曲ニスト。スマホ&タブレットでノマドしながら音楽作ってます。音大卒→大手ゲームメーカー所属→フリーランス→音楽プロダクションCEO→過労で15㌔太る→業界の枠組みに捉われない自由な音楽ライフを謳歌すべくスマホ作曲家へ転身!!
おトクで楽しいお知らせが毎週届くLINE@

LINE@では、スマホ作曲&ノマド作曲の最新情報やウラ話、イベントや勉強会などのおさそい、ノマド旅を始めとしたイナゲの企画に参加できる権利などなど、濃ゆ〜い情報を毎週お届けしてます♪5つの楽しい特典も満載!!

今すぐ登録する!

こんな記事もおすすめ