未分類

iPadだからこそできる!超快適な読書スタイルをご紹介します♪

こんにちは、挑戦厨クリエイター、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

 

あなたは、読書するとき、
“紙の本派”ですか??
“電子書籍派”ですか??
どちらにもそれぞれ良いところがあるので、一概にどちらが良いとは言えないんですが、

最近の僕は、断然電子書籍派です!!

(というかKindle派。)

 

理由は至極明快で、荷物が増えないから!!

 

特に海外旅行に行く時なんかは重宝しますね!

何冊持ち込んでも一切手荷物は増えないので、気の済むまで読書に没頭できます。

 

加えて、読むデバイスを問わないのも電子書籍の魅力。

 

ある時はiPhoneで、ある時はiPadで、またある時はKindle専用端末でといった具合に、その時の状況に合わせて最適なデバイスを選択できます。

 

しかし、この電子書籍という代物。

時にiPadとの相性がすこぶる悪い時があります。

 

それは、電車の中など片手で持って読みたい時。

 

僕が持っている12.9インチサイズの特大iPad Proはもちろんですが、一般的な9.7インチサイズですら、片手で持つには若干大きすぎる。

(iPad miniならその問題は解消できますが、iPad mini自体ディスコンの兆しがありますしね〜。)

 

だから僕は、電車の中ではほとんどiPhoneで本を読むことにしてるんです。

 

しかし、
「せっかくiPadをライフワークにしているわけだし、iPadでも快適に本を読む方法ないかな?」
そんなことをずっと考えてました。

 

そしたら思いつきましたよ!

iPadだからこそできる、最高の読書体験!!
それがこちら!

 

 

iPad独自の機能である、Split Viewを使って、画面半分に Kindleアプリもう半分にメモ帳を表示させておく。

 

こうすることで、読書したそばからすぐにメモを取ることができるし、書籍中の文を簡単にコピペすることもできちゃう!!

iPadだからこそ可能な、快適な読書スタイルが実現できます。

 

これ、ほんとオススメ!!

 

iPad持ってる方なら、是非お試しあれ!!!

 

ABOUT ME
稲毛 謙介
音楽×ノマドで自由なミュージックライフを!音楽の新しい楽しみ方を提案するスマホ作曲ニスト。スマホ&タブレットでノマドしながら音楽作ってます。音大卒→大手ゲームメーカー所属→フリーランス→音楽プロダクションCEO→過労で15㌔太る→業界の枠組みに捉われない自由な音楽ライフを謳歌すべくスマホ作曲家へ転身!!
おトクで楽しいお知らせが毎週届くLINE@

LINE@では、スマホ作曲&ノマド作曲の最新情報やウラ話、イベントや勉強会などのおさそい、ノマド旅を始めとしたイナゲの企画に参加できる権利などなど、濃ゆ〜い情報を毎週お届けしてます♪5つの楽しい特典も満載!!

今すぐ登録する!