クリエイターのビジネス論

せっかく作ったホームページ、ちゃんと機能してる??音楽家が陥りがちなホームページ運営の罠。

こんにちは、挑戦厨クリエイター、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

 

あなたは、ご自身のホームページはお持ちですか?
「どうせ音楽活動するなら、かっこいいホームページを作って、自分たちの存在をどんどんアピールしていきたい!!」
そう考える方も多いですよねぇ。

 

しかし!!

あなたのホームページ、期待通りに機能してますか??

ご自身の存在を世間にガンガンアピールできてますか?
ズバリ言いましょう。

 

Web上に存在している音楽家のホームページの9割は、残念ながらただのハリボテです。

少なくとも、マーケティングツールとしてはなんの機能も果たしていません。

 

  • ホームページがあれば世間に認知される。
  • ホームページがあれば集客できる。

 

というほど、マーケティングの世界は甘くはないのです!!

 

どんだけカッコいいページをデザインしようが、立派なプロフィールを載せようが、作品をたくさん視聴できようが、そんなことは関係ありません。

 

ブランドサイトなど、集客を目的としたものでないホームページは別ですが、少なくともマーケティングを目的とする以上、正しくファンに認知され、それが集客につながっている。

 

そのような効果を見込めないホームページは、存在していないのと一緒なんですねぇ。

 

ではどうすればいいのか?

 

まず、ホームページという媒体の位置付けを正しく理解すること。
ホームページは、集客導線の最初の入り口ではありません。
よほどSEO対策を頑張れば話は別ですが、通常は、何か他の媒体でホームページの存在そのものを認知させなければ、集客はおろか、サイトへ訪問さえしてくれないのが現実。

 

では、どうすれば見てもらえるのか?

ホームページより前に、ホームページへ訪問したくなるような情報を発信すれば良いだけ。
超〜簡単な話です。

 

どうやって??

そう、SNSを使った情報発信です。

 

ホームページは、お客さんが能動的に訪問する他、見てもらえる機会はありません。

しかしSNSなら、お客さんは受動的にこちらの発信を受け取ってくれる。

 

つまり、ホームページへお客さんを誘導したければ、SNSで情報発信するのがもっとも効果的なのです。

僕は、その方法で、ブログ立ち上げからたった2ヶ月で月間2万PVを達成しました。

 

通常のホームページとしては異例のアクセス数です。

 

いかにSNSでの認知が大きな影響力を誇るかおわかりいただけたでしょうか?

せっかく作ったホームページ、無駄にしないためにも、是非、SNSでの発信も頑張ってみてはいかがでしょうか?

 

ABOUT ME
稲毛 謙介
音楽×ノマドで自由なミュージックライフを!音楽の新しい楽しみ方を提案するスマホ作曲ニスト。スマホ&タブレットでノマドしながら音楽作ってます。音大卒→大手ゲームメーカー所属→フリーランス→音楽プロダクションCEO→過労で15㌔太る→業界の枠組みに捉われない自由な音楽ライフを謳歌すべくスマホ作曲家へ転身!!
おトクで楽しいお知らせが毎週届くLINE@

LINE@では、スマホ作曲&ノマド作曲の最新情報やウラ話、イベントや勉強会などのおさそい、ノマド旅を始めとしたイナゲの企画に参加できる権利などなど、濃ゆ〜い情報を毎週お届けしてます♪5つの楽しい特典も満載!!

今すぐ登録する!

こんな記事もおすすめ