スマホ作曲&ノマド作曲

これぞ日本のトップオブ神社!!伊勢神宮の見どころ徹底レポ!!

こんにちは、稲毛謙介(@Ken_Inage)です!

今日は昨日に引き続き、iPadでノマド旅第3弾「椿大神社・伊勢神宮を巡る1泊2日三重県の旅」詳細レポVol.2をお送りします♪

iPadでノマド旅第3弾詳細レポ!初日の目的地「椿大神社」を大満喫!!こんにちは、稲毛謙介(@Ken_Inage)です! 10月7日&8日の2日間、iPadでノマド旅「椿大神社・伊勢神宮を巡る1泊2日三重...

2日目は本当に盛りだくさんだったので、今日明日と前半後半に分けてお届けしますね。

今日は前半戦、2日目の最重要目的地である「伊勢神宮」にスポットを当ててお送りしましょう〜!

起床、そして朝食!!

2日目の朝。起床後すぐに温泉へ直行!その後チャチャッと身支度を整えて、朝食会場へ向かいます。

本日の朝食はこちら!!

ホテルや旅館の朝食って豪華ですよね〜。「朝からこんなに食えねぇよ!!」と思いつつも、ウマくてついつい食べ過ぎちゃうのが常。

特にコメがうまかった!!どこのコメかなぁ。

伊勢神宮へいざ出発!!

午前8時30分、亜綺さんがホテルまで迎えにきてくれました!!(ホント至れり尽くせり…!ありがとうございます!!)

亜綺さんと合流し、車で伊勢へ向けて出発進行!!

道中、またもや椿大神社の大鳥居に遭遇。後光が眩しいぜ!!!

2日目は雲ひとつない文字通り快晴の空模様。なんだか幸先の良いスタートですね〜!!

途中、サービスエリアに寄りつつ、のどかな風景を満喫しながら伊勢神宮を目指します♪

伊勢神宮外宮到着!!

湯の山温泉から車で走ることおよそ1時間半。目的地である伊勢神宮に到着!!

ここで再びNa-naさんと合流し、まずは「外宮」から参拝します。

清盛楠(きよもりくす)

まず我々を出迎えてくれたのは「清盛楠」と呼ばれるクスノキ。

平清盛がこの清盛楠のそばを通りかかった際、木の枝が冠に触れたことに怒って枝を切らせたという、なんとも理不尽な伝承が残るスポットです。

つーか清盛さん、短気過ぎだろwww

それにしてもこの「きよもりくす」という語感。最新テクノロジーの香りがするのは僕だけでしょうか。

きよもりくす…キヨモリクス..キヨモリックス!!

違うか。

外宮参拝

歩くこと数分。伊勢神宮の2つの正宮の1つ、豊受大神宮(通称「外宮」)へと到着!!

三連休ということもあり、拝殿前は多くの観光客で賑わっておりました!!

衣食住の守り神である豊受大御神を祀る拝殿は撮影禁止。厳かな雰囲気の中、日頃充実した生活をおくれていることに感謝を述べながら参拝します。

突如現れるナゾの御神体

豊受大御神へのご挨拶を済ませて、別宮へと向かう途中、なんとも不思議なスポットに遭遇します。

この岩、「三つ石」と呼ばれるパワースポットで、なんとこれそのものが御神体とのこと!

周囲をロープで囲われていて近づくことはできないのですが、写真撮影は自由。Na-naさん曰く、この御神体の写真をケータイの待ち受け画面にしておくとご利益があるらしいですよ!!

まさにカメ!な「亀石」さん

続いて現れたのは、亀石と呼ばれる「亀」の形をした岩。外宮内を流れる川を橋渡しする形で、横たわる亀のような岩がお出迎えしてくれます。

亀の形、わかります??実物見るとマジで亀でした。自然にこの形になったとしたらすげぇなぁ。

3つの別宮「多賀宮」「土宮」「風宮」

外宮内には、正宮である豊受大神宮の他、さまざまな御社が点在しています。

中でも、「多賀宮」「土宮」「風宮」は、正宮に次いで尊いとされるもの。

  • 「多賀宮」=御祭神は、豊受大御神の荒御魂
  • 「土宮」=御祭神は、土地を司る「大土乃御祖神」
  • 「風宮」=御祭神は、風雨を司る「級長津彦命」「級長戸辺命」

こちらもしっかり参拝してきました!!

伊勢神宮内宮

がっつり外宮を満喫した後、今度は天照大御神が祀られる内宮へと向かいます!!

しかーし、ここでトラブル

3連休ということもあり、内宮へ向かう道は渋滞。駐車場も90分待ちという不測の事態に!!!

幸いにも、臨時駐車場が特設されていたので、無事そちらへ駐車することができました…。あぶねーあぶねー。

臨時駐車場からおかげ横町を経由して、内宮へ向かいます。(おかげ横町のレポはまた明日。)

そんなこんなで無事内宮へ到着〜!!

大正天皇御手植松

はじめに我々を出迎えてくれたのは、大正天皇がお植えになったとされる松の木。

その名も「大正天皇御手植松(たいしょうてんのうおてうえのまつ」。ママすぎるネーミングにセンスを感じずには入られません。

内宮参拝

続いて内宮拝殿を参拝。外宮同様、内部は写真撮影禁止ですので、外からのスナップを。

天皇家の祖先とされる天照大御神を祀る皇大神宮(通称「内宮」)は、日本の神社の頂点に君臨する、まさに神道の聖地。

厳かなたたずまいは、さすがの風格ですね。

われわれ下々の取るに足らない願いごとなど、かまけているヒマのないトップオブ神様。欲かくことなくただただ世界の平和と発展をお祈りしてまいりました。

ツルツルすぎる杉の木

無事天照大御神への参拝を済ませ、内宮内を歩いていると、立派な杉の木に人が群がっています。

またまたNa-naさんの解説によると、この杉の木は相当なパワーツリーらしく、ご利益を求めて多くの人が触っていくとのこと。

あまりにも多くの人が触るもんだから、表面ツルツルになっちゃってます。

人気者は大変だ〜!!と思いつつも、僕らもしっかりお触りしてまいりました。(ゲンキン。)

美しい、そしてデカイ鯉!!

最後に僕らを出迎えてくれたのは、美しい池と色とりどりの錦鯉。

この鯉、めっちゃデカイ!!

下手したら小ぶりのシャケくらいあるんじゃないだろか。

ここまで育つのに一体どれくらいの月日を経ているんでしょうねぇ。鯉といい、巨木といい、伊勢神宮にはパワーみなぎる命の宝庫でした!!

前半戦まとめ

というわけで、2日目レポート前半戦、いかがだったでしょうか??

さすがは日本のトップ神社、その風格たるや想像以上のものでした。日本人なら一生に1度は参拝したい聖地ですね。(もちろん何度行ってもいいよ!!)

昨日に引き続き、LINE@では読者さんへのお土産プレゼント企画実施中!応募方法は僕のLINE@でお伝えしておりますので、ぜひお気軽にご登録くださいまし♪(ご登録は記事下のリンクから。)

明日は2日目後半戦、おかげ横町〜月読宮〜夫婦岩編をお届けします!!どうぞお楽しみに♪

ABOUT ME
稲毛 謙介
音楽×ノマドで自由なミュージックライフを!音楽の新しい楽しみ方を提案するスマホ作曲ニスト。スマホ&タブレットでノマドしながら音楽作ってます。音大卒→大手ゲームメーカー所属→フリーランス→音楽プロダクションCEO→過労で15㌔太る→業界の枠組みに捉われない自由な音楽ライフを謳歌すべくスマホ作曲家へ転身!!
おトクで楽しいお知らせが毎週届くLINE@

LINE@では、スマホ作曲&ノマド作曲の最新情報やウラ話、イベントや勉強会などのおさそい、ノマド旅を始めとしたイナゲの企画に参加できる権利などなど、濃ゆ〜い情報を毎週お届けしてます♪5つの楽しい特典も満載!!

今すぐ登録する!

こんな記事もおすすめ