波乱万丈!?スマホ作曲ニスト誕生ヒストリー

はじめまして!

スマホ作曲ニスト稲毛謙介(@Ken_Inage)です!

スマホやタブレットを使って自由に音楽をクリエイトする、我ながらトリッキーな音楽活動をやってます。

株式会社テンペストスタジオという音楽制作会社の経営もしていて、僕自身もプロの作曲家として長年現場に立ってきました。(これまでのお仕事歴はコチラ

そんな人間がなぜ”スマホ作曲”というニッチな世界へと足を踏み入れていったのか?それには深〜いワケがあるのです。

今から、波乱万丈の”スマホ作曲ニスト誕生ヒストリー”をお話していきたいと思います。

23歳でプロの作曲家に

僕がプロ作曲家としてのキャリアをスタートさせたのは、音楽大学を卒業した直後。株式会社コーエー(現:株式会社コーエーテクモゲームス)にサウンドクリエイターとして入社したことがきっかけです。

コーエー勤務時代は、『戦国無双シリーズ』を始め数多くのタイトルで音楽を担当する中で、大きく成長することができました。

丸6年のゲーム会社勤務を経てプロとして十分な力を身につけた僕は、2011年コーエーテクモゲームスを退職し、独立の道を選ぶことになります。

独立、そして貧乏どん底へ

コーエー退職後、僕はゲーム業界を離れJ-Popのメジャーアーティストさんに楽曲提供をする仕事を始めます。右も左もわからないこの業界で、少しでも実績を作るべく一生懸命仕事に励みました。

しかし、働いても働いても一向に売上は上がらない!!貯金はみるみるうちに減っていき、ついに1年後には底をついてしまいます。

恋い焦がれていた独立が軽く地獄だった話こんにちは、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。 今日は、僕が独立から2年間、超絶ビンボーだったときのお話をしたいと思います。 ど...

結果として借金をして事業を継続することになりますが、それでも一向に事態は改善しませんでした。

ぶっちゃけ、いつハゲてもおかしくないくらい思い悩んでました。今でも、貧乏時代を思い出すだけで身震いします。もはやトラウマです(笑)。

「なんで自分はうまくいかんのじゃ!!!」

その原因に気付いたのは独立後およそ1年半後のこと。自分には音楽のスキルこそあれど、自営業に必要不可欠なビジネスの知識が決定的に不足していることにようやく気がついたのです。

そこから僕は、再起を図るべく本格的にビジネスを学ぶことにします。

ビジネスを学び、売上が3倍以上に

状況を打破すべく、ビジネスについて真剣に学ぶことを決意した僕。なけなしの財産をつぎこんでセミナーに通い、学んだことを徹底的に実践していきました。

それまでの僕は、

「いい音楽を作っていたらいつかは成功する時が来る!」

「それまでは地道に下積みを続けるのが最善の方法だ!」

などと訳の分からぬ供述を繰り返しておりました。(ミュージシャンあるあるですね…!)

しかしそれは幻想。どんなに良い音楽も、それをリスナーに届ける術を知らなければ”存在していないのと一緒”です。

その手段を学ぶことこそが、自分の未来を切り開く唯一の方法であると確信し、それはそれは懸命に学びました。

その結果!!売り上げは前年度の3倍以上。収入はサラリーマン時代の最高年収を大きく上回るほどまでに成長することができたんです。

結婚、そして会社法人設立

ビジネスを学び始めてからおよそ1年。事業も軌道に乗ってきたころ、2つの大きな出来事がありました。

1つは愛する妻との結婚。そしてもう1つはテンペストスタジオの会社法人化です。独立から丸3年、2014年のことでした。

僕がビンボー地獄を脱することができたのも、妻の支えがあったからこそ。自分をいつも心から支えてくれた妻との結婚は、どうしても成し遂げたい願いのひとつでした。

ガケっぷちから一転、「愛」を知って人生が好転した話こんにちは、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。 今日は、独立後2年間の貧乏地獄から脱出するまでのエピソードをお話ししたいと思います...

結婚から間もなく、株式会社テンペストスタジオを設立。これを機にさらに仕事が加速し、たくさんの仲間やお客さんにも恵まれ、順調に事業を拡大していくことになります。

法人設立から丸6年経過した2017年には、売り上げは当初の15倍までに成長。自社発信のプロジェクトにもチャレンジするなど、精力的に活動の幅を広げていきました。

しかし、順風満帆にみえた僕に新たな魔の手が忍び寄ってくるのです。

過労、そして激太り

はい、写真の通りです。激太りしました。15キロ増量ですw

自分の不摂生を棚にあげるつもりはありませんが、冷静に考えてみても根本的な原因は過労によるストレスです。間違いありません。

  • 毎日のように訪れる締め切り
  • 不規則な食事時間
  • 不眠による飲酒の増加

などなど、太る原因は明らかでした。

そして何より辛かったのは、毎日毎日仕事に追われる中で愛する妻と一緒に過ごす時間が少なくなってしまったことです。貧乏時代、あんなに支えてくれた妻に夫として接してあげられる時間が減ってしまったことがイヤでした。

「作曲家なんてそんなもんだろ!」

と言われてしまえばそれまでですが、とにかく僕はイヤだったんです。文句言うな。

年商2000万円と引き換えに失ったものこんにちは、稲毛謙介(@Ken_Inage)です。 これまで何度もお話ししていますが、今から5年前まで、僕は年商200万円にも満たない...

この先に何があるのか?考えたら絶望した。

家族との時間、健康、美容、さまざまなものを失った僕は、ある日を境に仕事についてもう一度考えなおすことにしました。

「がむしゃらに働いた先に、自分はこの世に何を残せるんだろうか?」

真剣に考えた結果、これまでの人生の延長線上に自分が追い求めた未来はないことに気づき、絶望します。

どんな有名タイトルに関わろうと、どんなに大きな実績を残そうと、それまで自分が命を捧げてきた仕事は、結局のところ替えなどいくらでもいる仕事。自分じゃなきゃダメな理由はどこにもありませんでした。

一度きりの人生、音楽家として生を受けたからには、

  • 自分じゃなきゃできない仕事
  • 自分にしか作れない作品
  • 独創性あふれる表現方法

を生み出してからじゃなきゃ、死んでも死にきれん!

そう考えるようになった僕は、生き方を大きく方向転換します。

もっと自由に!もっと自分らしく!

それからの僕は、自分らしく生きるためにあらゆるものを手放しました。

自分じゃなくてもできる仕事は、仲間にお願いするか断るかの二択。自分じゃなきゃできないことのみに100%エネルギーを注ぐため、それ以外のことは徹底的に断捨離しました。

ついでに、たっぷり蓄えた体脂肪ともおさらばしましたよw(ちゃんと15キロ戻しました。)

一方で、それまでの自分の経験を生かして、自分と同じような悩みを抱えるクリエイターの助けになればとブログを始めました。去年9月に始めたブログは365日1日も欠かさず更新しました。

また、ずっとやりたかったけど忙しくてそれどころではなかった”ノマド作曲”にも挑戦。iPad1台持って旅しながら音楽を作る企画「iPadでノマド旅」もおかげさまで大好評です!(ありがたや!!)

自分にしかできないこと、自分が心から夢中になれることで多くの人に喜んでもらえることを知った僕は、これこそが「好きなことで生きる」「自分らしく生きる」ってことなんだと、ようやく気付くことができたのです。

スマホ作曲は日本の音楽文化を変えるかもしれない

初めはiPadでノマド作曲を始めた僕ですが、どうせやるならみんなにとって一番身近なツールを使って作曲してみよう!そう思い立ってはじめたのがスマホ作曲

多くの人にとって作曲は敷居の高い行為だけど、スマホという身近なツールで楽しく簡単に作曲できちゃうってことが広まれば、みんなの音楽の楽しみ方が変わるんじゃないか?と思ったからです。

特殊な才能がなくても、本格的な制作環境がなくても、

「スマホ1台でカッチョイイ音楽が作れる!」

ってことを示すことができたら、日本の音楽文化がもっとイキイキするはず!

だからこそ、プロとして長年現場に立ち続けてきた僕がこの活動に取り組むことに大きな意義を感じるし、僕自身も、このスマホというツールを使って新しい表現方法を生み出すことに並々ならぬ可能性を見出しています!

これこそが、僕がスマホ作曲ニストへと転身した理由です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

山あり谷あり長々と綴ってしまいましたが、最後までお読みいただき本当にありがとうございました!

今後、僕の活動についてはこのブログを通じてどんどん発信していきます。ブログをきっかけに、少しでも多くの人に新しい音楽の楽しみ方、好きなことでいきていくことの喜びを伝えられたらこれ以上のことはありません♪

どうぞ、これからも楽しんで読んでいただけたら幸いです!

イナゲが気になる人は是非お友達になろう!

プロフィールを読んで少しでも稲毛に興味を持ってくれた方は、ぜひ僕とお友達になってくれたら嬉しいです♪

各種SNS情報や、おトクで楽しい情報特典満載、スマホ作曲やノマド旅などの最新情報が毎週届くLINE@についてまとめてみました。ぜひチェックしてみてね!

詳細はコチラ

おトクで楽しいお知らせが毎週届くLINE@

LINE@では、スマホ作曲&ノマド作曲の最新情報やウラ話、イベントや勉強会などのおさそい、ノマド旅を始めとしたイナゲの企画に参加できる権利などなど、濃ゆ〜い情報を毎週お届けしてます♪5つの楽しい特典も満載!!

今すぐ登録する!