1. HOME
  2. スケジュール
  3. ワクラボ
  4. 【サロン限定配信】創刊号は290円!?損して得とる最大のヒケツ「LTV」を徹底解説!

【サロン限定配信】創刊号は290円!?損して得とる最大のヒケツ「LTV」を徹底解説!

利益は後からついてくる!LTVの重要性!

創刊号は290円!今すぐ書店へ!なんてキャッチコピーを聞いたこともある方も多いのではないでしょうか?冊子に組み立てキットまでついて290円。なぜそんな金額で販売できるのか?それにはマーケティング上の重要な概念「LTV(ライフタイムバリュー)」が関わっています。今回は、そんなLTVの重要性と、あなたの事業への取り入れ方について身近な例を用いて解説。LTVがわかるとビジネスがもっと楽しくなる!

1)身近な例で考えるLTV
2)リピート・クロスセル・アップセル
3)LTVを考慮した販売戦略

開催日程2021年6月11日(金)19時〜20時
開催場所Zoomミーティング(URLは当ページ下部、会員限定エリアにてお知らせします。)
対象#ワクラボ会員
講師稲毛 謙介(作曲家、株式会社テンペストスタジオ代表取締役)
備考配信終了後、当ページにてアーカイヴを公開します。(視聴にはオンラインサロンへの加入が必要です。)

会員ログイン

ワクラボへの加入はこちら

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

| ワクラボ