1. HOME
  2. ブログ
  3. 【音楽理論】ドミナントコードに適用されるアヴェイラブルテンションの例外を解説!【DTM】

【音楽理論】ドミナントコードに適用されるアヴェイラブルテンションの例外を解説!【DTM】

こんにちは、作曲家・稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

前回の記事では、アヴェイラブルテンションを見分けるための条件をご紹介しましたね。

それらの条件は、ある特定の場合に限り無視することが許されているものがあります。

今日はその中でも、もっとも基本となる「ドミナントコードにおける例外」をご紹介していこうと思います。

  • ドミナントコードにおける例外
  • なぜドミナントコードは例外が認められてるの?
  • ドミナントコードのアヴェイラブルテンション一覧

アヴェイラブルテンションに関する基本的な考え方は、前回の記事で詳しくご紹介しています。

まだお読みになっていない場合は、先にそちらをご覧くださいね!

※この記事は有料会員限定記事です。ここから先は、有料メンバーシップ会員、またはオンラインサロンメンバーのみ閲覧可能となります。

会員ログイン

有料メンバーシップへのご登録はこちら

This content is for members only.
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事