1. HOME
  2. ブログ
  3. 【音楽制作】「字ハモ」「ウーアー」ってなに?ジャズ・ワルツのコーラスワークを解説!【DTM】

【音楽制作】「字ハモ」「ウーアー」ってなに?ジャズ・ワルツのコーラスワークを解説!【DTM】

こんにちは、作曲家・稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

今日は、ジャズ・ワルツのコーラスアレンジについて解説していきます。

  • 「字ハモ」と「ウーアー」
  • コーラスワークの基本テクニック
  • コーラスアレンジ4つの手順

アレンジにおいて必ずしも必要なパートではありませんが、コーラスが入ることでより楽曲が華やかになります。

基本的なコーラスのお作法を覚えておくことで、様々な楽曲へ応用が可能に。

ジャズのみならずあらゆる歌モノで使用できるテクニックをご紹介しておりますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです!

※本企画はデータ連動企画となっています。講師イナゲが作った楽曲のパラデータをダウンロードすることができますので、ぜひそちらも合わせてご活用ください!

データのダウンロードはこちら

今回の教材曲:プロスペロー『MOB 〜この街のありふれた一人〜』

※この記事は有料会員限定記事です。ここから先は、有料メンバーシップ会員、またはオンラインサロンメンバーのみ閲覧可能となります。

会員ログイン

有料メンバーシップへのご登録はこちら

This content is for members only.
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事