1. HOME
  2. ブログ
  3. 【データ連動企画第2弾】プロの作曲データで学ぶ、ジャズ・ワルツの作曲&編曲&ミキシングテクニック!

【データ連動企画第2弾】プロの作曲データで学ぶ、ジャズ・ワルツの作曲&編曲&ミキシングテクニック!

こんにちは、作曲家・稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

OTOxNOMAデータ連動企画第2弾がいよいよスタート!!

今回は、優雅で上品な雰囲気が魅力の「ジャズ・ワルツ」をピックアップ。

作編曲テクニックはもちろん、生バンドのレコーディングデータを使ったミックステクニックまでがっつり解説しちゃいます。

ヴォーカルはもちろん、ピアノ、ギター、ベース、ドラム、ストリングスにいたるまで全パート生演奏という贅沢仕様。

DTMを学ぶあなたにとって、またとない貴重な資料になること間違いなしです!

というわけで、早速データのダウンロード方法とその内容、データの使い方についてまとめていきます。

有料メンバーシップ会員さまは、会員限定エリアから楽曲データをダウンロードしていただけますので、ぜひ有意義にご活用くださいね!

今回の教材曲:プロスペロー「MOB 〜この街のありふれた一人〜」

以下の楽曲の作曲データをダウンロードできます。

※この記事は有料会員限定記事です。ここから先は、有料メンバーシップ会員、またはオンラインサロンメンバーのみ閲覧可能となります。

This content is for members only.
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事