1. HOME
  2. ブログ
  3. キーボードのボイシング③:ローポジションのボイシングテクニックをマスターしよう!

キーボードのボイシング③:ローポジションのボイシングテクニックをマスターしよう!

こんにちは、作曲家・稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

今日は、キーボードにおけるローポジションのボイシングテクニックについて解説していきます。

  • ローポジションのフォーム
  • 3和音のボイシング
  • 4和音のボイシング
  • テンションコードのボイシング

低い音域を使用するローポジションは、どっしりとした安定感のあるサウンドが特徴。

バラードのAメロなど、落ち着いたシーンでとくに活躍する型となっています。

そんなローポジションのボイシングテクニックを詳しく解説していきますので、ぜひご活用ください!

※この記事は有料会員限定記事です。ここから先は、有料メンバーシップ会員、またはオンラインサロンメンバーのみ閲覧可能となります。

This content is for members only.
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事