1. HOME
  2. ブログ
  3. オーケストラのモックアップ実践⑨:弦楽器(ストリングス)の打込みテクニック・ショートノート編

オーケストラのモックアップ実践⑨:弦楽器(ストリングス)の打込みテクニック・ショートノート編

こんにちは、OTOxNOMA認定講師・作曲家の吉岡竜汰(@ryuchan_GGWL)です。

今日は、前回に引き続き弦楽器のショートノート系フレーズのモックアップについて解説していきます。

  • ショートノート系フレーズのモックアップ5ステップ
  • モックアップ5ステップのポイント

じつに多彩な奏法が存在する弦楽器のショートノート。

フレーズに合わせて適切な奏法を選択し、自然なニュアンスを付与していくためのポイントを丁寧にご紹介していきます。

前回ご紹介したロングノート系フレーズのモックアップと合わせてマスターすることで、あらゆるフレーズをリアルに打込めるようになりますので、バッチリマスターしていきましょう!

※この記事は有料会員限定記事です。ここから先は、有料メンバーシップ会員、またはオンラインサロンメンバーのみ閲覧可能となります。

This content is for members only.
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事