1. HOME
  2. ブログ
  3. あなたにぴったりのカリキュラムはどれ?学習目的別オススメカリキュラム!

あなたにぴったりのカリキュラムはどれ?学習目的別オススメカリキュラム!

この記事では、あなたのレベルや学習目的に応じてぴったりのカリキュラムを選べるよう

学習目的別オススメカリキュラム

をまとめました。

OTOxNOMAにある膨大なコンテンツを余すことなくご活用いただくために、ケース別にオススメの学習スタイルをご提案していきます。

ぜひ有意義にご活用いただければ幸いです!

case01

【ケース1】作曲初心者だけど何から学べばいいの?

作曲初心者の方にとって重要なことは、まずは簡単な楽曲を自力で作れるようになること。

そのためには、音楽や打込みに関する必要最低限の基礎知識を身につけていきましょう!

音楽の基本要素である「メロディ」「コード」「リズム」に関する基礎知識。

DTMの基本となる「MIDI」に関する基礎知識。

その双方を理解することで、作曲のハードルがグッと下がりますよ!

そんなあなたにオススメのカリキュラムは以下のとおりです。

  • 初心者のための作曲スキルアップ記事まとめ
  • コード理論の全知識
  • リズム&ビートメイクの全知識

■ 初心者のための作曲スキルアップ記事まとめ

作曲初心者の方にオススメの記事をまとめたページです。

メロディ作りのポイント、作曲力を鍛えるための訓練方法、作曲や編曲行きづまらない方法など、初心者の方でもすぐに実践できるノウハウが満載。

■ コード理論の全知識

音楽の3大要素のひとつ「コード(和音)」の取り扱いをまとめたカリキュラム。

まずは「基礎知識編」と「初級編」をしっかり学習して、基本的なコードの用法が理解できるところまで学習しましょう!

■ リズム&ビートメイクの全知識

こちらは、音楽の3大要素のひとつ「リズム」に関する基礎知識をまとめたカリキュラム。

また、MIDI打込みの基礎も学べます。

まずは「ビートメイクに必要な基礎知識」と「アコースティック系ビートメイク」について学ぶことで、様々なリズムパターンをあなたの楽曲に取り入れてみましょう。

case02

【ケース2】音楽理論をしっかり身につけたい!

作曲やアレンジの自由度を高める上で、音楽理論を身につけることは大いに役立ちます。

とくにコード理論の学習は、和音の引き出しを増やすことはもちろん、楽曲分析やさまざまな編成のアレンジテクニックを習得する際の助けになってくれるでしょう。

そんな少し上のクリエイターを目指すあなたには以下のカリキュラムがオススメ!

  • コード理論の全知識
  • リズム&ビートメイクの全知識

■ コード理論の全知識

コード(和音)に関するあらゆる知識を体系化したカリキュラム。

習得の前提となる楽典の基礎知識からアッパーストラクチャートライアドまで、コード理論の全てを学習することができます。

「基礎知識編」から「初級編」「中級編」「上級編」と徐々にステップアップしていくことで、ジャズで使用するような複雑なコードも自在に操ることができるようになりますよ!

■ リズム&ビートメイクの全知識

リズムに関するあらゆる知識を体系化したカリキュラム。

様々なジャンルのアレンジをマスターする上で、それに紐づくリズムパターンの習得は不可欠です。

リズムの基本からジャンル別のビートメイクテクニックまで幅広く学習することで、あらゆるジャンルのアレンジをマスターするための土台を身につけましょう!

case03

【ケース3】より高度なアレンジ&打込み技術を身につけたい!

音楽理論もバッチリ身について、より実践的で高度なアレンジ&打込みテクニックを身につけたいあなたには以下のカリキュラムがオススメ!

  • ストリングスアレンジ&打込みテクニック
  • ホーンセクションアレンジ&打込みテクニック
  • シンセサイザーの基礎知識&アレンジテクニック

■ ストリングスアレンジ&打込みテクニック

歌モノでもBGMでも幅広く活躍するストリングス。

そんなストリングスのアレンジ方法と打込みテクニックについてまとめたカリキュラムです。

ストリングスを構成する楽器の基礎知識、ストリングスが映える5つのアレンジスタイル、リアルなサウンドを実現するための打込み方法まで、ストリングスに関する実践的なテクニックを包括的に学べます。

■ ホーンセクションのアレンジ&打込みテクニック

こちらは、ホーンセクションやブラスのアレンジ方法と打込みテクニックをまとめたカリキュラム。

ポップスやファンク、ジャズなどで幅広く活躍するホーンセクションがどのようにアレンジされているのか?

その基礎知識から実践的アレンジ&打込みテクニックまで包括的に学習できます。

■ シンセサイザーの基礎知識&アレンジテクニック

シンセサイザーを用いたアレンジテクニックをまとめたカリキュラム。

シンセサイザーの仕組み、その用法、各種パラメータの設定方法など、基礎からわかりやすく解説。

EDMのひとつ「プログレッシブハウス」を例に、シンセアレンジの基本をレクチャーしていきます。

case04

【ケース4】シンセサイザーや音源を使いこなせるようになりたい!

DAWを使った音楽制作には欠かせないソフトシンセ。

そんなソフトシンセを使いこなすには、シンセサイザーの基礎知識を身につけるのが一番!

というわけで、シンセサイザーやソフト音源を自在に使いこなすために役立つカリキュラムは以下の通りです。

  • シンセサイザーの基礎知識&アレンジテクニック
  • プロの作曲データで学ぶ、フューチャーベースの作り方

■ シンセサイザーの基礎知識&アレンジテクニック

シンセサイザーの基本中の基本である「アナログシンセサイザー」をベースに、シンセの仕組みや構造、各種パラメータの設定方法まで詳しく解説!

また、シンセサイザーを使ったアレンジテクニックについてもバッチリ解説しています。

シンセはもちろん、ソフトサンプラーやドラム音源など、あらゆるソフトシンセを使いこなすための基礎知識が満載!

■ プロの作曲データで学ぶ、フューチャーベースの作り方

人気のEDM「フューチャーベース」を例に、より実践的なシンセアレンジのテクニックを解説するカリキュラム。

講師イナゲが制作した作曲データを使って、楽曲の制作手順、各パートのアレンジ方法、サウンドクリエイトテクニックを詳しく解説しています。

 

まとめ

というわけで、学習目的別オススメのカリキュラム活用方法をお伝えしました。

OTOxNOMAに用意された数々の記事やセミナーを有効活用して、あなたの音楽力をどんどん高めていってください!

■ 音楽理論から作編曲の実践テクニックまで!豊富なカリキュラムで充実の音楽学習!

音楽学習ポータルサイト「OTO×NOMA」では、音楽制作スキルアップに役立つカリキュラムを多数ご用意しております。コード理論、ビートメイク、ストリングスアレンジ、ホーンアレンジ、そしてシンセサイザーの使い方まで!初心者から上級者まで、音楽の基礎力を高めるために効果的なメソッドがいつでもどこでも学び放題!カリキュラムを順番に学んでいくだけで無理なくステップアップできます。ぜひ余すことなくご活用ください!

カリキュラムをチェック

OTO×NOMAの更新情報をいち早くお届け!さらにパラデータ&楽譜も無料プレゼント!

イナゲの公式LINEアカウントでは、OTO×NOMAの更新情報を最速でお届けしています。新着記事を見逃すことなくチェックできるのでとっても便利!さらに今なら、2019年秋にリリースされた、SETEBOS『THEO』のパラデータを全曲完全無料プレゼント中。プロのアレンジ&サウンドメイキングのテクニックを余すことなく垣間見ることができるので、ぜひこの機会にご活用ください!

【公式LINEご登録はこちら(登録無料)】

LINE@登録バナー

関連記事