1. HOME
  2. ブログ
  3. 【音楽理論】ジャンル別ビートメイク⑥:12/8ビートを理解しよう!【DTM】

【音楽理論】ジャンル別ビートメイク⑥:12/8ビートを理解しよう!【DTM】

こんにちは、作曲家・稲毛謙介(@Ken_Inage)です。

今日は、ブルースの中でもとりわけスローテンポの楽曲で用いられる「12/8ビート」について解説していきます。

  • 12/8ビートの特徴
  • 12/8ビートのリズムパターン
  • 12/8ビートの音色選び
  • 12/8ビート打込みのポイント

12/8ビートは、シャッフル・ビート同様に3連符を基調としたビート。

しかし、同じ3連符でも「シャッフル・ビート」と「12/8ビート」では、3連符の感じ方が微妙に異なります

その違いを理解することでよりリアルな演奏表現が可能になりますので、しっかりとマスターしていきましょう!

スロー・ブルースの例:Buddy Guy『Stay Around A Little Longer ft. B.B.King』

※この記事は有料会員限定記事です。ここから先は、有料メンバーシップ会員、またはオンラインサロンメンバーのみ閲覧可能となります。

会員ログイン

有料メンバーシップへのご登録はこちら

This content is for members only.
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事